おまとめローン審査が通らない理由

おまとめローンの申し込み方法は「必要な書類をそろえて、利用申込書に記入し、提出する」というものです。
そして必要書類も、間違いなくそろえることが必要です。
まず「本人確認書類」としては、「運転免許証(または現住所、写真が記載されている資格証書)、健康保険証、パスポート、外国人登録証明書、戸籍謄本(抄本)などの本人と現住所を確認できる書類いずれか(2種類の提出を要求している場合もあります)」などが考えられます。
「源泉徴収票・納税証明書・給与明細書・所得証明書・確定申告書控え」といった書類をそろえましょう。
おまとめローンの利用申込書には「嘘をつかない」ことを心がけて、書きましょう。

また、これまでにクレジットカードや、銀行のローンカードなどを利用した経験がある人は「記入内容に整合性が取れているか?」個人信用情報機関に登録されている内容と、利用申込書の記載内容に食い違いがあると、利用審査を通過できません。
おまとめローンは、インターネットや郵送で申し込みができるケースもありますが、後に金融機関からの電話連絡が行われるケースもあります。
また、利用審査を通過できない理由として「記入ミスが多い」というケースがあります。